忍者ブログ
HOME Admin Write

今を乗り切る

がんばりましょう!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

続いてノーヘル化学賞が下村脩さんに与えられたとのニュースが流れた
ノーベル物理学賞と化学賞を同時に日本人が取得したことは何度かあるが、合計4名もの受賞者が出たことは初めてである
昨年10月、ノーベル化学賞を受賞した下村脩さん(81)が14日、約2年半在籍した大阪府立住吉高校(旧制住吉中学、大阪市阿倍野区)を65年ぶりに訪問する
をどうぞ
ベル化学賞受賞者である下村脩先生の講演録

<ノーベル賞>化学賞受賞者の下村さん 母校でカレー楽しむ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091014-00000079-mai-soci

圧倒的で感銘を受けたのが、昨年のノー
とはいえ、南部陽一郎氏の「対称性の破れ」も、小林・益川両氏の「CP対称性の破れ」も、下村脩氏の「オワンクラゲの緑色蛍光タンパク質の発見」も、35年以上も前の成果
---
下村脩(ウッズホール海洋生物学研究所)
化学者や物理学者だけでなく、解剖学者で昆虫採集家の養老孟司さんや、立命館小学校の副校長、陰山英男さん
紹介は、
「テレビなんか見るよりは、自然を見て学べ
>>>
化学賞)
下村脩(しもむらおさむ)先生
お二人と同じ2008年度にノーベル化学賞を受賞した下村脩先生も、長崎大学を卒業した後、名古屋大学の研究生として平田義正先生の元で仕上げた成果が認められ、フルブライト留学生としてアメリカに行くことになったのだと
天の導くままに
下村脩さん(2008年
ノーベル賞に輝い
ノーベル賞の下村さん、65年ぶり学食カレー
「今や大学は、国威発揚と儲けにつながる応用研究の場と化し」
自然にもっと興味をもて」
上記には、
ここから
これでノーヘル賞受賞者は全部で16名となった

日経サイエンス2009年11月号の下村脩講演原稿
http://hogshead.jp/diary/20091005.html

発光生物と半世紀
PR
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

Copyright ©  -- 今を乗り切る --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ