忍者ブログ
HOME Admin Write

今を乗り切る

がんばりましょう!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

開発がタイトーということもあり、過去にDSで発売された『
アナザーコード:R
謎解き系

企業Web、使い勝手の良さベスト100を公開! 1位となったのは?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090916-00000025-rbb-sci

どんなソフト?
シルバー殿堂入りDSソフト
この作品に来月のタクトオブマジックとやっと任天堂ハードでもストラテジーが出てくるようになってきたかなと思います
タイトーが2006年に発売したニンテンドーDS向けゲーム「
魔法文字をWiiリモコンで書き、組み合わせたりなどして強力な魔法を発動して戦局を変えていく辺りが特徴です
記憶の扉
「Halo」シリーズ初リアルタイムストラテジーでの発売
どこまで健闘出来るか、
限定版がものスゴ~ク予約を集めています
バトル・ストラテジー
おすすめ度:
こういうストラテジー系は魅かれる
・メーカー
78
8・7・8・8
でも書いたように、今回、ブックに入れるクリーチャーに関しては、オリジナリティを発揮する余裕があったのではないかと思います
DSコーナーには「ゲームセンターCX有野の挑戦状2」
これを機にこのジャンルが日本に根付く
画像
・情報
日本人には馴染みの少ないリアルタイムストラテジーです
風・火・土・水の四属性の魔法を使い
ブックのオリジナリティ
ファミ通クロスレビュー
・ジャンル
カルドセプトDSストラテジー
発売日:2009-02-19
ストラテジー DSの紹介ページ
WiiやDSって直接指示できるからストラテジーに向いてるハードなんです
ロストマジック
DSのレイトン教授してから謎解き系が気になって気になって
360コーナーには「HaloWars」
ロックス・クエスト
今月から6月にかけて、他にDSなどで面白そうなタイトルが目白押しなんで
魔法アクションストラテジー
(パッケージの裏を見ると、『魔法アクションストラテジー』と書いてありました
~新米アーキニアの百日戦争
(マウス操作っぽいことができる
そんでもって今日は、にゃあがプレイしていたのを後ろから見てたんだけど
確かに定番クリーチャーというのはありましたけどね
キャラデザは微妙
」の流れを汲んだリアルタイムストラテジー
2作目という事もあって安定した面白さはあるかなーと思ってたり
THQジャパン

何やら流行ってるようだし俺も自分の英語勉強法を晒す
http://kaede.to/~canada/doc/studying-english

』の続編

PR
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

リンク

Copyright ©  -- 今を乗り切る --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ